FC2ブログ

Entries

小鳥と小動物の森、コバルオン、などなど独り言

小鳥と小動物の森

松本市アルプス公園内にある動物園です。

開園は昭和53年9月のことで、アルプス公園の一角に市制施行70周年を記念してとのことでした。

ヤギや小動物など身近な動物に触れあうこともできるそうです。

小さな子供にも喜ばれているようで家族連れには嬉しいスポットです。






[コバルオン]

イッシュ地方の伝説のポケモンの一つです。

進化はなく、はがね/かくとうタイプのポケモンです。

有蹄類のような姿で、イッシュ地方西部にある「フキヨセの洞穴」に潜んでいたのでした。

テラキオンとビリジオンとの3匹は非常に関係が深いポケモンで、この3匹に共通の「せいなるつるぎ」という技もあります。





[ツタージャ]

緑色のくさポケモンのツタージャは、ホワイト・ブラックで最初に選べるポケモンの一つです。

くさタイプのため、ほのおタイプのポケモンは苦手ですが、みずタイプのポケモンには強いです。

2度の進化ができ、ジャノビーを経て、ジャローダに至ります。

ジャローダになると足がなくなりより蛇のようになります。






[井の頭自然文化園]

歴史も古く、規模の割には知名度が高い動物園です。

井の頭公園の一角にあり、都立の動物園です。

武蔵野市御殿山にあるのが本園となり、三鷹市井の頭にあるのが分園です。

1954年に上野動物園からアジアゾウ「はな子」が来園したことが大きな話題でしたし、この動物園の重要な歴史のひとつでもあります。





〔ポワルン〕

ポケモンの中ではタイプ的にかなり変わった特性があります。

というのも、基本はノーマルタイプなのに、状態によってタイプが変わります。

ほのおタイプの「はれ」、みずタイプの「あめ」、こおりタイプの「あられ」などに姿を変えることができます。

進化はないです。

スポンサーサイト

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる