FC2ブログ

Entries

血友病、母子家庭の数、などなど独り言

血友病

先天性血液凝固障害と言われています。

些細な出血でも止血しにくくなってしまいます。

根本的に治すことは、今の時点では難しいと言われています。

血液凝固因子を注射する方法が治療方法となるそうです。

血友病といえば血液製剤によるエイズや肝炎ウイルスの感染が問題になったことでも記憶にありますね。





[母子家庭の数]

昔に比べると母子家庭が増えてるように感じます。

昔は学校のクラスの中でも珍しかったのですが、今ではけっこういます。

母子家庭が多くなった一番の原因としてあげられるのが離婚の増加です。

離婚の際、子供はほとんどの場合が母親に引き取られます。

その割合は8割程度ともいわれます。






[緑茶の使い方]

緑茶は飲むものだと思ってましたが、違う使い方もあるそうです。

緑茶でうがいする話はよく聞きますが、緑茶に含まれるカテキンがいいそうですね。

ほかにも、緑茶を霧吹きに入れて、まな板などにふりかけて、消毒がわりにつかったり。

なんでも緑茶の抗菌効果を利用してるそうです。


追記を表示

スポンサーサイト



血管性紫斑病、麺類のゆで汁で掃除、などなど独り言

血管性紫斑病

安静にしていれば特に治療せずとも回復が期待できる病気の一つなんだとか。

血管内の壁に炎症がおこり、そのために出血をしてしまい紫の斑点ができてしまう病気です。

アレルギー性のものが多いんだとか。

なお腎臓障害を起こすと、肝炎になるとも言われているので注意も必要かな。





[麺類のゆで汁で掃除]

麺類のゆで汁には小麦粉成分があるので、掃除にけっこう使えるみたいです。

軽い油汚れなら、ゆで汁が熱いうちにかけてあげると効果があるようです。

ゆで汁で食器、フライパンを洗うと簡単にきれいになるんだとか。

ただし、油分のない面をゆでたときのゆで汁の場合だそうです。






[コーヒーかす活用]

コーヒーは使い方しだいで二度おいしいです。

というのもポイントはコーヒーかす。

いろんなところでにおい消しに使えます。

まずは、一旦乾燥させます。

新聞紙の上などで十分でしょう。

そして、それを生ゴミにかけたり、灰皿に入れたりするだけです。

庭に撒くと虫対策にもなるそうです。

なかなか使えますね。


追記を表示

特発性血小板減少性紫斑病、小麦粉とガスレンジ、などなど独り言

特発性血小板減少性紫斑病

赤ちゃんの体の中の血小板の減少によって起こる病気があります。

紫色の斑点となり体にあらわれます。

これは、風邪などのウイルス性感染症にかかったあとに、皮膚下で内出血を起こすためです。

時間がたつと紫色から黄色へと変色します。

ステロイドなどの薬物投与などの治療が行われます。

入院を要する場合もあります。





[小麦粉とガスレンジ]

小麦粉はガスレンジやシンクの汚れ落としにもいいようです。

小麦粉とお酢を混ぜてペーストのようにしたものを作ります。

それを雑巾やスポンジにつけてお掃除するときれいになります。

洗剤と違い、食べても平気なものでの掃除って、より安心ですね。

あとは汚れ落ちの程度しだいですね。






[おもちゃ遊び]

例えば、積み木で色々な物を作っていけば創造する力が養われ、クリエイターとして必要な力を身につけることになるかもしれません。

また、パズルで遊べば、探求する意欲や整合性を取るバランス感覚が養われ、研究者に向いた頭脳になるかもしれません。

おもちゃ遊びには無限の可能性を感じますね。


追記を表示

ビタミンK欠乏症、フライパンを小麦粉で、などなど独り言

ビタミンK欠乏症

ビタミンKは胎盤を通過しにくいと言われていますので赤ちゃんには不足しやすいみたいです。

ビタミンKとは血液の凝固に欠かせない成分です。

不足すると止血機能の低下につながります。

症状としては、鼻血や嘔吐などがあるそうで、ビタミンKシロップを赤ちゃんに飲ませるという処置がとられるようです。






[フライパンを小麦粉で]

油でギトギトしたフライパンを洗うとき、小麦粉が役に立つそうです。

小麦粉が余分な油を吸ってくれるので、その後の洗剤洗いも楽になるようです。

ホットケーキなどを作ったときは特にチャンスかもしれません。

小麦粉を混ぜたボウルに残った粉を使う事ができますからね。





[おもちゃの有り方について]

おもちゃで遊ぶ事は、暇つぶしから病気の予防、回復まで、本当に幅広いのです。

作る側も、趣向を凝らしていろんな新商品を開発しています。

今やホビー市場は非常に大きな物となっています。

しかも、おもちゃは、日本経済における一つの大きなポジションを担ってもいるともいえますね。



追記を表示

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる