FC2ブログ

Entries

川崎病、ロウソクで滑りよく、などなど独り言

川崎病

発見者の川崎富作博士の名前の病気です。

原因が分かっておらず、急な発熱と全身に広がる発疹が症状です。

年齢が低ければ低いほど重症になりやすい傾向があるんだとか。

入院治療が行われ、後遺症の心配もあります。

後遺症が確認されない場合も、経過観察を要します。






[ロウソクで滑りよく]

ロウソクはすべりを良くするのに使えます。

例えば、洋服のファスナーの滑りが悪い時。

ファスナーにロウソクを塗って、上から下まで数回動かします。

きっと前より滑らかに動かせるようになるはずです。

手軽でカンタンですね。

また、障子の敷居に塗り滑りをよくする裏技としても使えます。






[ボードゲームの元祖「野球盤」]

野球ブームも手伝って、野球盤は瞬く間にヒット商品となりました。

今ではほとんど生産されなくなりましたが、最近また注目を集めるようになってきているようです。

野球盤はある意味、ボードゲームの元祖、野球ゲームの元祖とも言える、非常に価値の高いおもちゃといえるかもしれませんね。


追記を表示

スポンサーサイト



心筋症、タイル目地のカビ、などなど独り言

心筋症

心臓の筋肉である心筋に異常をきたす病気です。

主な例では、心室の壁が厚くなってしまう肥大型や、左心室が拡張してしまう拡張型があります。

肥大型ははっきりとした症状が出ないために検診時に見つかることが多いそうです。

拡張型は、動悸以外にも、就寝時に重苦しさを感じることがあります。






[タイル目地のカビ]

お風呂のタイル、その目地のカビが気になります。

そんなカビ取りようの強力な洗剤も売っていますね。

ところで、ローソクを使うと、タイル目地のカビが予防できるんだそうです。

カビ繁殖をロウソクがブロックするんだとか。

どこまで使えるのかチョット気になりますね。





[世界で一番有名なおもちゃ]

トランプゲームで、ブラックジャック、セブンブリッジ、7並べ、ポーカー、大富豪などは相手との駆け引きや洞察力、判断力を養ったりできそうですね。

瞬発力を養うならスピードなどもありますね。

トランプは楽しく多人数で遊べて各種能力を鍛えられて、非常に有効な遊びなのかもしれませんね。


追記を表示

心筋炎、ジャガイモと鏡、などなど独り言

心筋炎

心臓を動かす役目の心筋が炎症を起こす病気です。

ウイルス感染の合併症として起こりうるものです。

呼吸困難や意識を失うこともあるそうです。

酸素吸入や薬の投与で治療がおこなわれます。

ちなみに一度心筋炎にかかると後遺症として不整脈が残り、経過観察を要すそうです。





[ジャガイモと鏡]

ジャガイモの皮で汚れた鏡を掃除するという方法があるそうです。

鏡って、くもったり、汚れたりしたら気分まで曇ってしまいます。

そんな鏡でお化粧しても、きれいになりません。

鏡はいつもピカピカにしておきたいです。

なんとジャガイモの皮が役立つそうです。

意外な組合せですね。






[UNOの楽しみ方]

このゲームの重要な点は役札の使い方ですね。

順番回りをこれまでと反対にするReverse、次の人を一人とばすSkip、また、Draw Two、Wildカード、Wild Draw Fourと5種類あります。

この役札を出すタイミングが、ゲームの鍵になるかも。

UNOの戦略性と攻撃性の高さを体験してみてはいかがですか。


追記を表示

リウマチ性心臓弁膜症、障子の黄ばみ取り、などなど独り言

リウマチ性心臓弁膜症

リウマチ熱の後遺症で後天性の心臓弁膜症となることもあるそうです。

溶連菌が関係するそうで、溶連菌は子供にとって何かと侮れない存在ですね。

リウマチ性心臓弁膜症の症状は、倦怠感やうっ血によって腹部に痛みを生じることもあるんだとか。

軽い場合は経過を観察するようですが、重度の場合は手術を要します。





[障子の黄ばみ取り]

障子の黄ばみ取りに大根おろしの汁がいいそうです。

驚きですね。

障子は日が経つと破れなくても黄ばんでしまいます。

ところが、はりかえしなくても黄ばみだけ取れればべんりですね。

しかも身近な大根おろしの汁が効くんだとか。

これは試さずにはいられない掃除ワザですね。





[かるとと花札]

子供の頃から花札を覚えると、記憶力の養成にもなるし、何より駆け引きや創意工夫を覚えることにつながるかもしれませんね。

ただ、一部で不健全な遊び方がされる可能性もあるので、そのあたりでマイナスのイメージも多少あるようです。

学習しながら遊ばせるという意味では有効なおもちゃかもしれませんね。


追記を表示

後天性心疾患、塩で掃除、などなど独り言

後天性心疾患

生まれつきではない心疾患です。

先天性のものよりも確率的には低いんだとか。

でも、心筋炎やリウマチ性心臓弁膜症や、感染性心内膜症などがあります。

症状があらわれると非常に心配なものばかりです。

最近では、リウマチ熱の減少に伴いリウマチ性心臓弁膜症が減っているみたいです。





[塩で掃除]

塩が掃除に使えるそうです。

例えば、湯のみに付いた茶渋取りに使えるそうです。

また窓のサッシの隅っこやゴムパッキンの部分に溜まった小さなごみにもいいんだとか。

塩の意外な使い方ですね。

しぼった雑巾に塩をつけると、研磨剤みたいな役割を果たすようです。





[木のおもちゃ]

子供の肌は非常に敏感ですね。

中には、金属アレルギーという子供もいるかもしれません。

そういう意味でも、木のおもちゃは非常に安全です。

自然の中で育った素材をそのまま使って遊びに活かす事で、身体に優しい、安全で快適な環境を子供に作ってあげる事ができるのですね。


追記を表示

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる