FC2ブログ

Entries

年齢とトイレ、ラップで一工夫、などなど独り言

年齢トイレ

一度はしっかり覚えてくれたはずのトイレを失敗するようになる場合もあります。

その原因は、しつけの問題ではなく、老化による記憶力の低下かもしれません。

その時は怒っても仕方ありません。

犬用のオムツを用意しましょう。

もしくは、体調の不調によるものかもしれないでので、気になる場合には獣医さんに相談しましょう。





[ラップで一工夫]

料理などで使ったラップ。

捨てる前にもう一仕事してもらいましょう。

それはシンクの掃除。

捨てるラップをまるめて洗剤をつけてシンクを洗います。

やわらかいラップですので、どんなにゴシゴシしてもシンクが傷つくことはないです。

就寝前に一手間加えておくと、朝気持ちよくシンクが使えますね。






[イクメンのストレス]

育児休暇などで一時的にせよ主夫となったイクメン。

育児によるストレスへの対応が大切です。

そこは一般的な育児ママと同じですね。

思い通り進まない育児や家事。

そして孤独感や、周りから取り残されてるような焦りなど。

気持のコンディションが悪くなると、イライラが続いたり。

悪循環に陥ります。

ときどきストレスが発散できるように育児から解放される時間が大事ですね。


追記を表示

スポンサーサイト



トイレ失敗の対処、タオル交換での一手間、などなど独り言

〔トイレ失敗の対処〕

愛犬がトイレを失敗したときの適切な対処とは。

まず、犬を粗相した場所から離します。

そして、犬から見られない状態になったら後始末をします。

最後に消毒剤や消臭スプレーなどで完全に臭いを消します。

この臭い消しがすごく重要です。

犬は自分の臭いの残っている場所で排泄する習性があるからです。






[タオル交換での一手間]

トイレや洗面所においてあるタオル。

このタオル交換のときに、どうせ洗濯するタオルなので、周りの拭き掃除をそのタオルで済ましてしまいましょう。

すると、改めて掃除する手間が省けます。

タオルの交換頻度で、拭き掃除するだけでも案外快適空間を維持できるかも。





[主夫のイクメン]

夫が育児休暇を取り、妻が仕事に復帰する場合。

つかの間かも知れないですが、主夫生活ですね。

イクメンの主夫としての生活が始まります。

実際に主夫生活を体験すると考え方も変るようです。

子供への愛情が深まったとか。

また、育児の大変さを知り、妻に感謝するようになったとか。

さらに、育ててもらった両親に感謝できるようになったとか。

幸せな生活を送るにはすごく大事なことですね。

しかも仕事だけの生活では、なかなか気づく事ができないことです。


追記を表示

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる