FC2ブログ

Entries

アイ・コンタクト、ペンシルパズルで脳の準備体操、などなど独り言

〔アイ・コンタクト〕

愛犬のしつけ、アイ・コンタクトも重要なポイントのようです。

飼い主に名前を呼ばれたら飼い主と視線を合わせるということ。

当たり前のことのようですが、これができないのはまずいかも。

とはいえ、興奮しているときなど、できないときもあるかもしれませんね。






[ペンシルパズルで脳の準備体操]

おもちゃには、クロスワードパズルや迷路などのペンシルパズルもありますね。

クロスワードパズルはある程度理解力と知恵をつけないと遊べない物なので、大人向きのおもちゃかも。

迷路に関しては、子供の思考力を向上させるのには最適と言えますね。





[子供の歯の検診]

 保育園での子供の歯の検診。

虫歯が1本も無かったと褒められてきました。

毎日の歯磨き、子供もがんばりましたが、仕上げ磨きなどで一緒にがんばったことが褒められたようで、子供と一緒に喜びました。


 子供の歯はいずれ大人の歯に変るので、それほど虫歯に神経質になることもないと思いますが、虫歯をつくらない習慣がモノになったのだとすれば子供にとってすごくいいことだと思います。



追記を表示

スポンサーサイト



ご褒美の意味、立体パズルについて、などなど独り言

〔ご褒美の意味〕

愛犬のしつけ、ご褒美は大事なことです。

でもご褒美を勘違いしている飼い主さんもいます。

ご褒美とは必ずしも食べ物とは限りません。

というか、飼い主さんが褒める事が、愛犬にとってのご褒美になります。

褒められる事を喜びに感じるように、愛犬との関係構築も大事です。






[立体パズルについて]

知恵の輪やルービックキューブを解きたくて頑張った経験がある方はすくなくないと思います。

これらのおもちゃは、テレビゲームの登場からしばらくの間、子供の間ではほとんど遊ばれなくなってきました。

再び知恵の輪やルービックキューブなどの立体パズルが注目されてきましたね。






[怖さのツボ]

 子供によって怖いと感じるものが違います。

真っ暗でも平気で一人で行けるのに、テレビを見ていてチョットしたシーンで怖がったり、一方でテレビではほとんど怖がらないのに、明るいトイレにさえ一人で行くのを怖がったり、・・・。

子供によって違うものなんだなぁと思うのでした。



追記を表示

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる