FC2ブログ

Entries

育児休暇の広がり、イクメンのママケア、などなど独り言

〔育児休暇の広がり〕

イクメンという言葉が登場し、育児するお父さんも当たり前となってきました。

育児休暇も男性が取得するケースが増えてます。

でも、まだまだ育児休暇をとりたくても取れないお父さんは多いです。

厳しい業績の中、中小企業の場合は特に、難しい判断でしょうね。

育児休暇をほとんどの人が自由に取れるような社会が来るといいですね。






[イクメンのママケア]

イクメンに求められているのは、子供のお世話だけではないです。

ママのケアも大事。

例えば、専業主婦のママなら、四六時中子供と一緒です。

可愛い子供でも、息を抜くタイミングがないと精神的に辛くなってきます。

肉体的にも精神的にもママのケアが育児においてすごく大事です。

元気なママのほうが、子供も健やかでいられるはず。

子供だけじゃなく、ママにの状況にも目を向けられるイクメンになりたいですね。





[ベビー用品のレンタル@東京]

東京ならベビー用品のレンタルも数多くあります。

店舗でのレンタルなら送料もかからないので近くなら便利ですね。

そんな東京のベビー用品のレンタルショップをいくつか挙げてみます。

株式会社愛育ベビー、ダスキンレントオール、ベビーランド、株式会社ベビット、株式会社母子衛生ベビーセンター本社、株式会社ママズクラブ、ミナモトレンタルなどなど。


追記を表示

スポンサーサイト



イクメンと妻、などなど独り言

〔イクメンと妻〕

夫をイクメンに育てた人に聞きました。

大事なことは「あたりまえ」と思わないこと。

「そのくらいやっても当たり前」と思うと、態度に表れます。

すると夫が嫌気をさして、手伝わなくなるそうです。

ちょっとしたことからお願いして、できたら褒めたり、喜びを伝えたり。

気分良く手伝わせてあげると、そのうち喜びを感じるようになります。

すると次に繋がっていくそうです。





[イクメン優しさと厳しさ]

子育てでは、しつけもすごく重要です。

しつけとなると、優しいだけでは困ります。

悪い事をしたときには、叱ることも大事。

そのためには、厳しさも必要になります。

昭和の時代は、お父さんは怖かったり厳しい存在というイメージがありました。

でも、近頃は必ずしもそういうイメージはないですね。

昭和のお父さんの真似をすることもないですが、悪いときには毅然と叱れることもすごく大事です。





[ベビーサークル]

ベビーサークルは、ほとんどは赤ちゃんが乗り越える事が出来ない高さになっていますが、高さのあり過ぎる物や狭すぎる物は赤ちゃんが圧迫感を感じる事があるそうです。

逆に低めに設定されている場合オモチャなどに乗ってサークルの外へ頭から転落ということも。

ベビーサークルの利用にも安心しきらず注意が必要です。





[ベビーベッドの種類]

 ベビーベッドって実はいろいろ種類があります。

まずは、普通のスタンダードタイプ。

そして30cmほ小さい「ミニベッドタイプ」。

赤ちゃんの成長に合わせて使える「ロングライフタイプ」。


 さらに大人用のベッドにくっつけて使うことができる「添い寝タイプ」。

枠の4面がネットになってる「ネットタイプ」。

床板の高さが高い「立ちベッドタイプ」などがあります。

まだまだ工夫されたベッドもあるようです。

探してみると意外な発見があるかも。






〔デジモン〕

 デジモンは男の子に人気のアニメ。

我が家でもはまってます。

テレビもそうですが、カードが大のお気に入り。

ゲーム用のカードですが、ゲームのルールも分からないのに、デジモンのカード集めにはまってます。


 カード集めは、まともにやると、お金がかかりますが、新しいカードにこだわらないで、中古なら安くたくさん購入できるのでした。



家事からイクメンへ、などなど独り言

〔家事からイクメンへ〕

いきなりイクメンに変るのは難しいですが、家事の手伝いから少しづつなら可能性は高いです。

近頃は家事をする夫は珍しくないので、恥ずかしさや照れというのは少ないと思います。

ややこしくないゴミだしなどが手始めとしていいでしょう。

だんだん慣れてくればお願いしなくても自発的にやりだすでしょう。

でも、それが当たり前的な言動には注意です。

気分を壊して反発されると元も子もないですね。






[3時間おきのミルク]

生まれて間もない頃の赤ちゃんは、3時間おきにおっぱいやミルクが必要です。

ですので、ママは夜中でも起きて赤ちゃんにおっぱいかミルクをあげなくてはいけません。

ミルクが飲める赤ちゃんならママの代わりもできますが、おっぱいしか飲まない赤ちゃんだとそうはいきません。

ですので、少しづつミルクが飲めるように慣らしてあげるのも、ママの負担軽減には大事かもしれません。

とはいえミルクを代わってあげるのは、パパか家の人になりますので、家族みんなの協力も大事ですね。





[友人からレンタル]

ベビー用品は一時的にりようするもののため、結構友人たちも処分に困っている場合が少なくないです。

ですので、使えそうなベビー用品を友人から借りる、または譲ってもらうという方法もありですね。

このとき便利なのがベビー用品のクリーニングサービス。

「ベビーフレンド」などのお店で取り扱ってます。

程度のいいベビー用品なら、きれいにして使うと気分もいいですね。






追記を表示

イクメンへの道、育児休暇、などなど独り言

〔イクメンへの道〕

もともと家事、育児に興味のある男性なら自然にイクメンになれるでしょう。

でも、あまり家事に関心なかった男性をイクメンにするには?

何も働きかけなければ自然にイクメンになる可能性は低いでしょう。

かといって、いきなり強く言えば反発されるのがオチです。

少しづつ、時間をかけてカンタンな家事やゴミだしなどからお願いしてみるのがコツ。

あせらず・ゆっくりだから早目のスタートですね。






[イクメンと育児休暇]

育児休暇が女性だけじゃなく、男性にも利用されるようになりました。

とはいえ、まだまだ十分な数とはいえないので、取りたいと思っても、取れずにいる人も多いでしょう。

育児休暇については、「育児、介護休業法」という法律で定められてます。

ちなみに「育児休暇」とは、働いている人が1歳に満たない子供の育児のために取る休暇のことです。


男性による育児休暇の取得実績が増えてくれば、もっとイクメンも育児休暇を利用しやすくなるかもしれないですね。





[レンタルのお店]

ナイスベビーというレンタルとショッピングできるサイトがあります。

この「おまかせ」というコースは便利です。

安くてオトクな上に、悩まずきめられます。

ベビーシートの場合は自家用車の車種を知らせると、ショップ側が適合を判断して商品を選んでくれるので安心です。

あれこれ悩む時間がもったいないと考える方におススメです。






追記を表示

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる