FC2ブログ

Entries

おもちゃ選びの注意点、怖さのツボ、・・・などなど独り言

〔おもちゃ選びの注意点〕

 子供へのおもちゃのプレゼント、意外に悩みです。

子供が気に入るかも大事ですが、おもちゃが迷惑にならないように配慮することも大事です。


 たとえば、2歳くらいまでなら、何でも口に入れるクセがあるので、誤飲しないように小さいものは避けること。

弟や妹がいるときも注意したいですね。

楽しいはずの、おもちゃが事故につながっては残念ですからね。






[怖さのツボ]

 子供によって怖いと感じるものが違います。

真っ暗でも平気で一人で行けるのに、テレビを見ていてチョットしたシーンで怖がったり、一方でテレビではほとんど怖がらないのに、明るいトイレにさえ一人で行くのを怖がったり、・・・。

子供によって違うものなんだなぁと思うのでした。





[ベビー用品のレンタルの店舗]

ベビー用品のレンタルで気になるのが衛生面ではないでしょうか?

もし近くにレンタルの店舗があるなら、実際に自分の目で確かめて選べるので心配も和らぐことでしょう。

店舗ならそのまま持ち帰りも可能です。

ベビーカーやベビーベッドなどを安く利用できて利用後の片付けの心配もないレンタルを大いに活用したいですね。


追記を表示

スポンサーサイト



インフルエンザの予防接種、子供の負けず嫌い、・・・などなど独り言

〔インフルエンザの予防接種〕  インフルエンザの予防接種、自治体の援助のもと、子供のはたった300円でできる病院を見つけました。
 大人は3000円ということで、比べると10分の1。安いです。インフルエンザの予防接種の値段って病院によって違うことも多いけど、どうやって決まってるんでしょうか。興味のあるところです。


[子供の負けず嫌い]  幼児の負けず嫌いってすごいエネルギーです。うまく利用すれば、上手に子供を誘導する事ができます。歯磨き競争とか、着替え競争とか、・・言い方一つでこどものやる気が変わります。
 とはいえ失敗すると泣き喚いたり、暴れたりと手がつけられないほど大変になることも。そうなると困ったものですが、負けず嫌いな子のほうがきっと何でもがんばって、いずれ大物になってくれるだろうと心の中で自分を励ますのでした。

[ダスキンでレンタル] ダスキンのレンタルは有名ですね。ベビー用品もダスキンで借りる事ができます。有名な会社には安心感がもてますね。ダスキンでのレンタルは月単位で長期になると割引もあります。宅配料金はかかりますが、キャンペーンを利用すれば宅配料金も節約できるかもしれません。

追記を表示

デジモン、トンボと遊ぶ、・・・などなど独り言

〔デジモン〕  デジモンは男の子に人気のアニメ。我が家でもはまってます。テレビもそうですが、カードが大のお気に入り。ゲーム用のカードですが、ゲームのルールも分からないのに、デジモンのカード集めにはまってます。
 カード集めは、まともにやると、お金がかかりますが、新しいカードにこだわらないで、中古なら安くたくさん購入できるのでした。

[トンボと遊ぶ]  子供たちとの虫取り、もっとも身近で簡単なのがトンボですね。カブトムシやクワガタムシは人気ですが自然で見つけるのは結構大変です。
 それに比べるとトンボは比較的身近な存在。網があれば小さい子供でもトンボとりに挑戦できます。ただ捕まえても、飼う事はできないので、放してあげるのが基本です。結局、捕まえることが楽しいんですね。


[ベビーベッドをレンタル] ベビーベッドは場所もとりますし、利用期間も限られており、レンタルにはもってこいですね。実際ベビーベッドをレンタルしている話はよく効きますし、知名度も高いでしょう。6ヶ月レンタルしたとして5000円位からありますし、購入の場合は2~3万円はします。購入の場合利用が終わった後の処理に困りますが、レンタルなら返せば終わり。保管の場所もとりません。さらにエコにも貢献できるのですからいい方法ですよね。


[乳腺炎に注意] 母乳が出る時期のママさんが注意しないといけないことに「乳腺炎」があります。乳首の傷から細菌が入り、その細菌が原因となって炎症を起こすことがあります。これが乳腺炎。母乳の出方が活発になってくる産後2~3週間ごろにおきることが多いみたいです。
乳腺炎になると乳房にしこりができて、かたく腫れ、痛くなってきます。症状が進んでくると38度以上の熱が出て、わきの下のリンパ腺まで痛くなってくるそうです。注意したいですね。


〔幼児の習い事〕  小さいうちから子供に習い事をさせる家庭は結構多いです。くもんなどの学習塾とか、ピアノや水泳、剣道、などの習い事など。近頃は英語の習い事もポピュラーになってます。
 習い事意外にも家庭用教材を利用する家庭も多いです。あわせるとほとんどの家庭で子供に何かやらせてるということかもしれません。子供に描ける教育費は昔とは桁違いに大きいのかも。

ブロック遊び、クワガタとり、・・・などなど独り言

〔ブロック遊び〕  ブロック遊びは子供のおもちゃ遊びの定番の一つです。パーツを組合わせていろいろなものを作って遊びます。放っておくと、びっくりするほど、すごいものを作っていたり。子供の創造性を伸ばすのにも良さそうなおもちゃです。
 難点は、散らかりやすいところでしょうね。片付けができないと、部屋中に散らばりやすくて、イライラのもとになるブロックです。


[クワガタとり]  クワガタのとり方にもいろいろあると思いますが、早朝夜明けとともに、林の中に入り、一本一本木を揺らして、落ちてくるクワガタをとるというとり方もあります。揺らすといっても、基本的にはキックですね。
 いいときはノコギリクワガタなどの大型のクワガタが数匹落ちてきて興奮したものでした。でも、ときどき毛虫が落ちてきてぞっとするのでした。


[レンタルオムツで布オムツに挑戦] オムツのレンタルってしってますか?ぎょっとしそうですが、オムツの洗濯を業者に任せられるので、手軽に布オムツに挑戦できると評判です。実は紙オムツ登場前にもレンタルオムツが流行した時期があります。近頃のレンタルオムツはクリーニング技術も進歩したため、うんちも大丈夫だそうです。洗濯の手間が無くなれば、布オムツの敷居もずいぶん低くなりますね。

追記を表示

ほねほねザウルス、カブトムシ、・・・などなど独り言

〔ほねほねザウルス〕  6歳わが子が、おもちゃの「ほねほねザウルス」にはまってます。複数購入すれば、パーツが増えていろいろな形に組合わせる事ができます。
 ブロック好きのわが子にとって、かなりツボにはまったようで、いろいろな形を自分で工夫しては喜んでます。そして作ったキャラクターを戦わせたりして喜んでるのでした。

[カブトムシ]  子供たちにとってカブトムシやクワガタは大好きな虫の一つです。とはいえ自然に取りに行くというよりは、お店に買いに行くの印象のほうが強いかも知れないですね。
 昔なら、このほかにも、カミキリムシやカマキリ、トノサマバッタなどいろいろな虫取りがありましたが、昔に比べるとそういう虫取りを楽しむ子供たちは少なくなったんでしょうね。虫取りには昭和のニオイがします。


[ベビー用品をレンタル] 赤ちゃんが生まれるといろいろ必要になるベビー用品。全て購入となるとかなりの費用が必要です。ベビー用品が必要な期間は短いです。そのため、節約ブームもありリサイクルショップでベビー用品を買い求める人も増えてるようです。知り合いから譲り受ける人も多いです。もらうでも、買うでもない、レンタルという方法もあります。レンタルなら必要な期間を過ぎれば返却するので収納スペースのメリットもあります。

[育児ママのオシャレとネット] 何をしでかすか分からない、小さな子供たちから目が離せないママは、オシャレについても短い時間でこなさないと。あれこれ悩んでいる時間を子供たちはなかなかくれません。だから子供たちが寝た後やお昼ね時くらいしか、集中できる時間は持てないですね。だからネットショッピングがすごく便利です。お店に行く手間も、お出かけの準備も無くすぐショッピング開始できますからね。

〔初めての包丁〕  5歳になって始めての包丁は、デイキャンプ。炊事場つきのキャンプ場で大人と一緒のお昼作り。チョット高めの調理場と、初めての包丁に苦戦しながらも一生懸命がんばりました。
 玉ねぎのみじん切り、キャベツの千切り、鶏肉のぶつ切り、などなど初めてなのにいろいろ挑戦。なかなか上手くは行かないけど、それなりに切れたことで、満足げでした。ケガもなくできてよかった、よかった。

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる