FC2ブログ

Entries

オンリーワンギフト、忘れてない?チャイルドシート、・・・などなど独り言

[オンリーワンギフト] オンリーワンギフトは世界に一つだけのギフトです。贈り物といえば、定番のものがあり、何かとありきたりの物になりがちです。それでは、贈った人にとっても贈られた人にとっても感動の薄いものになってしまうこともあります。折角の贈り物ですから、他の人とはちがう自分だけの個性があるギフトを選びたいと思いませんか?しかもできることなら簡単に。そんなオンリーワンギフトを探すのも楽しいですよ。
そして、[忘れてない?チャイルドシート] かわいい赤ちゃんとドライブのひと時。赤ちゃんや幼児が車内でケガをしないように必要な育児用品といえば、チャイルドシートです。チャイルドシートが子供を守るのは、事故のときばかりではないです。例えば、急ブレーキや急ハンドルのときなどなど。

追記を表示

スポンサーサイト



0歳のおもちゃ、妊娠の喜び、・・・などなど独り言

[0歳のおもちゃ] 0歳児って凄く成長による変化が大きいですよね。生まれたばかりのときは動けないのに、1歳間近になると歩けるようになっています。そんな0歳児のおもちゃ選びに困っていませんか?赤ちゃんは自分ができるようになった能力に合わせて、興味も変わっていきます。またおもちゃには子供をあやすという役割もあります。適切なおもちゃ選びは育児をずっと楽にしてくれますよ。

そして、[妊娠の喜び] 妊婦検診に行って、毎回赤ちゃんが大きくなっていく様子を確認すると、安心と期待で幸せな気持ちになれます。お腹が大きくなるにつれて、気が付いてくれる周りの人も増えてきますし・・・「何ヶ月ですか?」と声を掛けてくれる人もいたりすると嬉しくなりますね。外を歩いているときは、ついつい小さい子供に目がいきますし、・・・子供用品にもしばしば目を奪われますし・・・マタニティ用品を選ぶのもとても楽しいですね。

さて、[愛犬のトイレトレーニング] 愛犬のトイレトレーニングは一緒に生活し始めて一番最初に行う犬のしつけだと思います。家の中で飼う場合は特にそうですね。トイレトレーニングにはコツがあり、そのコツを知らないと相当苦労します。愛犬のトイレがきちんとできないうちは、家の中が大変なことですよね。早くトイレは身につけさせたいのが心情でしょう。トイレトレーニングを早く卒業してお互い快適な生活を手に入れたいですよね。

追記を表示

大変な夜泣き、スナップ写真、・・・などなど独り言

[大変な夜泣き] 赤ちゃんや幼児の夜泣きは育児ママや家族にとってとても大変です。夜泣きは健康的な問題ではないので、多くの場合そういう心配は要りませんが、夜泣きのために家族の人は寝不足になりがちですね。夜泣きも1時間2時間と続くこともあり、頻繁に夜泣きする子だと一緒に寝ている家族の人の疲労がたまってしまいます。疲れがたまると心も弱くなりがちで、場合によっては育児ノイローゼになる人もいます。うまくリフレッシュしながら夜泣きには対応したいですね。そして、[スナップ写真] 「ママ(パパ)が撮った写真、ダメね~」とか、「おばあちゃん(おじいちゃん)が撮った写真、ダメね~」なんていわれていませんか?タイミングが悪かったり手振れしていたり、ピントがおかしかったり、・・・慣れていないとスナップ写真も難しいものです。とはいえ今のデジカメなら、かなり進歩していて案外簡単にいい写真が撮れたりします。心強い見方です。
さて、[夜更かしと寝かしつけ] 幼児が夜更かしはあまり珍しいこではなくなっています。昔なら寝ているのが普通の時間でも平気で起きている幼児が増えているようです。でもこれって幼児の成長にはすごく良くないそうです。とはいえ昔より確実に寝かしつけが難しいのは確かです。パパやママの仕事の関係で夕食から遅くなりがちな家庭は多いです。夜更かしは自然に改善するものではないです。幼児の夜更かしは軽く考えないほうが良さそうですよ。そして、[言葉が遅くいと不安になる] 子供が言葉をしゃべりだす時期には、かなりの幅があります。何もできない、何も分からない赤ちゃんから、急激にいろんなことを覚えたり、できるようになったりする時期です。言葉はその一つでしかありません。多くのものを身につける時期ですので、その順番や時期にはどうしても個人差があるようです。ですので、周りの子供より言葉をしゃべり出すのが遅いからといって、とくに慌てたり、心配しすぎることはないようです。
最後は、[保育園利用者] 保育園を利用する人たちとは一体どんな人たちでしょう。一番多いのは求職活動や仕事を始めるために保育園を利用する人たちでしょう。その他、介護のため、病気療養のため、出産準備のために保育園を利用する人もいます。中には専業主婦でも保育園を利用している人はいます。
気になる話題や情報を紹介。シミに悩む人の石鹸(せっけん)で人気の石鹸をお試しからできるものも多いです。石鹸のお試しがあると納得のうえで使えますね。ダメなときは次を探せますし。

ニキビと洗顔、写真撮影、・・・などなど独り言

[ニキビと洗顔] ニキビは若い人ばかりの悩みではありません。年齢を重ねてもにきびに悩む人はかなりいます。ニキビで大事なことのひとつに洗顔があります。洗顔選びや洗顔の仕方でニキビの悩みを克服している人もいます。もちろん洗顔だけで完全に治すことは難しいかもしれませんが、洗顔が重要であることは間違いですよね。にきびに悩んでいる人から喜びの声があがっている洗顔があります。その効果は個人差があるかもしれませんが、試してみる価値があるかもしれません。肌に合えば、あなたのニキビの悩みにも良い効果があるかもしれませんね。

そして、[写真撮影] 子供たちといると、「あっこのシーン!」と撮っておきたくなるような可愛いシーンや楽しいシーン、ハプニングシーンなどがあります。ですので、カメラは必携ですね。近頃のデジカメは小さいですし、素人でも簡単操作で高機能なものが多くとても助かります。手振れ補正も嬉しいですね。カメラが良くなったことで、子供の素晴らしいシーンを捉えるパパママが増えていることでしょうね。

さて、[子供のお祝い行事] かわいい子供のためです。子供の行事は家族みんなで楽しみながら上手にお祝いしたいですね。子供が生まれると、その子にちなんだいろいろな行事があります。行事にはそれぞれ、成長に対するお祝いや祈願など、いろいろな意味が込められています。家族みんなで盛り上がるいい機会でもありますね。

追記を表示

帯祝い、ベビーカーでお散歩、・・・などなど独り言

[帯祝い] 妊婦さんのお祝いの一つに「帯祝い」があります。「帯祝い」は、妊娠5ヶ月目の戌の日に行います。安産を願って、妊婦のお腹に腹帯をまくお祝いです。帯祝いは、妊娠してから最初の行事です。ところでなぜ戌の日に行うか知ってますか?その由来は、犬は多産で、お産が軽いことから、それにあやかろうとしているといわれています。

そして、[ベビーカーでお散歩] ベビーカーがないと散歩できないわけではないですが、ベビーカーがあると、お散歩がもっともっと楽に、楽しくなります。ベビーカーがあると、自然にお散歩コースも長くなるでしょう。ベビーカーに赤ちゃんを乗せて歩くお散歩は、ママにとっても、きっと赤ちゃんにとっても、ワクワクのひと時です。

さて、[子供に英語] 英語も日本語と同じ言葉です。ですから、できるだけ早い時期から始めたほうが、自然に身につけることができます。子供が小さい頃というのは、特に脳の発達も著しい時期です。そういう時期から始めることに意味があるんですね。英語を日本語のように使いこなす我が子を想像すると、とても頼もしいですし、ワクワクしてきますね。

追記を表示

こどもちゃれんじのサンプル、やけどに注意、・・・などなど独り言

[こどもちゃれんじのサンプル] こどもちゃれんじは育児中の家庭では知らない人がいないくらい有名な幼児教材です。ママたちにとっては特に有名な幼児教材です。こどもちゃれんじは十分な実績があるので安心して続けられる幼児教材です。しかも、サンプル教材が無料で試せるので、子供が本当に興味を示すのかを確認して始めることができます。これは嬉しいことですし、教材に対する自信の表れでもあるんでしょうね。こどもちゃれんじのサンプル教材のお取り寄せについて情報収集してみるのも面白いです。
そして、[やけどに注意] 子供は目が離せないです。案外大人が多いときほどケガをしたり、やけどしたりすることがあります。親戚や、ご近所さんが集まった日のことです。みんなでお昼を食べることになっていたので、とても大きな炊飯器でお米を炊いていました。炊飯器は1歳の子も手が届く場所においてありました。すこし目を放した隙に、炊飯器の蒸気がでるところに手がのった状態で泣いていました。蒸気でやけどしているのに、1歳の子にはそれが何なのか分からなかったようです。やっぱり目は離せないです。
さて、[子供のしつけや生活習慣] 成長に合わせて、子供にはいろいろ教えてあげないといけないことがいっぱいあります。スプーンや箸の使い方や、着替えや歯磨き、食事のしつけ、安全のためのしつけ、トイレトレーニング、言葉や言葉遣い、お友達との接し方、・・・・。大人になると当たり前のことも、一つづつ覚えたんですね。

追記を表示

Extra

プロフィール

いい家族

Author:いい家族
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる